立花家史料館 Tachibana Museum

ホーム  >  講座と催し  >  文化講座・講演会のご案内
文化講座・講演会のご案内

文化講座

文化講座

柳川の歴史と文化を中心に、大名文化や古美術の世界を楽しむための講座です。

文化講座の年間受講受付は随時お申込みいただけます。
また、国指定名勝「立花氏庭園」と立花家史料館(文化講座含む)をよりお楽しみいただくための「立花家史料館友の会」もご案内しております。詳細はこちら(年会員 入会案内)をご覧ください。

2018年度(平成30年度)立花家史料館文化講座のご案内

日 時 平成30年5月から平成31年3月まで 隔月1回(全6回)
奇数月第3水曜日(5月のみ第4水曜日) 14:00〜16:30
場 所 柳川藩主立花邸 御花(都合により変更する場合がございます)
受講料

通年で受講される場合:1年間 3,000円(全6回12講座 )

通年で受講されない場合:1回につき1,000円
お好きな回だけ受講できます。

〈通年受講特典〉

年間6回まで立花家史料館を無料でご観覧いただけます。
受講証のスタンプ欄が期限内にいっぱいになった方
 (年間6回入館された方)には記念品を差し上げます。
受講証の呈示で講座開講日の柳川パーキングの駐車料金が無料になります。
※松濤園・西洋館などのご見学には別途入園料が必要です。

申込方法

[通年での受講]
立花家史料館へご来館の上、申込書にご記入ください。
なお開講当日のお申し込みも受け付けます。
※お申し込みは年度の途中でも随時受け付けております。

[一回のみの受講]
はがき、FAX、電子メールのいずれかの方法で、受講希望回を明記の上、申込者の氏名・住所・電話番号(FAXによるお申し込みの場合、FAX番号)を記入してお申し込みください。

主催(申込先) 公益財団法人立花財団 立花家史料館
〒832-0069 柳川市新外町1
TEL 0944-77-7888 FAX 0944-77-7890
E-mail info@tachibana-foundation.jp

後援:柳川市教育委員会
【お車でお越しの方へお願い】
近隣の有料駐車場をご利用いただきますようお願い申し上げます。
なお「柳川パーキング」をご利用の場合は「立花家史料館文化講座受講のため」とお申し出ください。その場合に限り無料で駐車できます。
2018年度 立花家史料館文化講座 年間スケジュール
第1回 2018年5月23日(水)※第4水曜日
立花伯爵邸の変遷 内海 高子
(公益財団法人立花財団立花家史料館 主任学芸員)
名勝立花氏庭園家政局保存修理工事について
※名勝立花氏庭園家政局保存修理工事現場説明会あり
坪内 広子
(公益財団法人立花財団 立花家史料館 主任学芸員)
第2回 2018年7月18日(水)
大村藩主家と大村家の歴史資料について 山下 和秀(大村市教育委員会文化振興課)
ガラシャの最期と関ヶ原合戦 山田 貴司(熊本県立美術館 学芸課参事)
第3回 2018年9月19日(水)
幕末明治の鍋島家 - 大名から侯爵へ 富田 紘次
(公益財団法人鍋島報效会 徴古館 主任学芸員)
長州戦争と柳河藩 江島 香(柳川古文書館 学芸員)
第4回 2018年11月21日(水)
女城督・誾千代伝(仮) 白石 直樹(柳川古文書館 学芸員)
姫の覚悟 佐島 顕子(福岡女学院大学 教授)
第5回 2019年1月16日(水)
柳川市内の石造物 堤 伴治(柳川市生涯学習課文化財保護係)
江戸時代の朝鮮通信使 一瀬 智(九州国立博物館展示課 主任研究員)
第6回 2019年3月20日(水)
安東省菴と立花宗茂 田渕 義樹(柳川古文書館 館長)
立花宗茂の服飾 植野 かおり
(公益財団法人立花財団立花家史料館 館長)

※演題は、都合により変更されることがあります。その場合、通年受講者へはあらかじめご連絡いたします。

過去の文化講座

御花 立花財団